So-net無料ブログ作成
検索選択

好きなもの?! [散歩]

「おおきなおおきなきがあるといいな。ねえ、おかあさん。」
小学校の低学年だったか、国語の教科書に載っていた佐藤さとるさん作、村上勉さん絵の『おおきなきがほしい』

授業で必死に大きな木の絵を描いたのを覚えています。台所があって、鳥の巣もあって、動物たちも住んでいて・・・。一枚の紙に、そんなに盛りだくさんの内容を一体どういう風に描いたのか。

大きくなってから絵本を見ながら描いてみたのですが、描けない。いつの季節の木を描いたのか、そんなに高い高い木をどうして画用紙におさめられたのか。

最初の部分が記憶に残っているこの作品。私の大きな木好きは、この作品の影響も少なくないとおもいます。

また急になぜおもいだしたかというと
image.jpgimage.jpg
京都の山科の随心院の近くにあるカヤの木。

小野小町のもとへ百夜通いして、99日目に凍死した?という深草少将の悲恋?伝説所縁のカヤの木です。
image.jpg
大きな大きな木の周りは道路や建物だらけ。

近くに小野小町所縁のお寺、随心院があり、田畑も残っていて、まだ緑が比較的のこっている方でしょうが。

以前は大きな大きな木の仲間たちがもっともっといたんだろうなぁ、鳥や動物たちも寄ってきていたんだろうなぁ。

元気に生きているこのカヤの木をながめながら、ぼぉーっとそんなことを考えていました。

image.jpg

京都国立博物館近辺の見所?! [散歩]

image.jpg
暑いぐらいの陽気♪どころか、暑かった[あせあせ(飛び散る汗)]

狩野派の企画展に行ってきました。

狩野派=金箔地。金の雲で絵が仕切られている。

これがわたしのイメージです。

桃山時代から江戸にかけて、秀吉や徳川家、朝廷の庇護を受けて活動していた派なのですねぇ。

さて、国立博物館の常設館が、これまたとても綺麗になりました[ぴかぴか(新しい)]

出身小学校がこの博物館の近くでして、小学校の頃、博物館で写生大会の年もありました。

この博物館の北隣。豊国神社があって、

「ここの見所は?」

ときかれたら、私は

「石垣の石の巨大さ」

と答えます。

大阪城も石垣の一つ一つの石が大きいですが、この豊国神社も負けず劣らず?大きいのです!

主人曰く、崩しにくいこと、権力の象徴だろうとのことですが、そうなのかな?

豊国神社の向かい側には耳塚公園という公園があり、その横に耳塚がありす。

秀吉の朝鮮出兵のときに・・・・という説明札も立っています。

この辺りは、小学校の散歩コース?学校の周りを探検しようコース?だったので、何度も歩いたことがあるのですが、ひらけたなぁという印象を受けました。

博物館の南がわには七条通りがとおっていまして、道を挟んでお向かいさんが三十三間堂。ずらーーーーっとならぶ観音様達が圧巻!の有名スポットです。

その東隣が養源院。俵屋宗達の象の襖絵や血塗りの天井でも有名です。

智積院、普賢菩薩の妙法院etcと、このエリアには他にも相当位の高い?お寺がひしめき合っています。

少し南にそれますが、泉涌寺、東福寺もちょっぴり京都通?のスポットです。

京都駅からこの東山七条近辺、そして、清水寺、祇園、知恩院へ。

あまりにも王道京都観光ルートですが、やはり見応えあり?!

急に京都の紹介をしたくなったので♪



朝の京都、夜の京都 [散歩]

image.jpg
朝9時の木屋町通り。立誠小学校のグラウンド横駐輪場にとめようと自転車で南下中にぱちり。

image.jpg
夜9時前。娘のお稽古の迎え待機中。
岡崎の冷泉通りの桜がライトアップ!

朝から夜まで、観光のお客様だらけの京都。

今週は雨の予報の京都。今日が桜の見頃か?!

実際にみていただきたい!私の写真の7、8割増しの美しさです♪

春、一番のり?! [散歩]

image.jpg
肌寒い<寒い。ジャケットがなくては外に出られないぐらいの寒さの今朝の京都。

毎年、なぜかだんとつ一番で咲き始める近所のソメイヨシノ達。

この時期、つぼみもまだまだかたいソメイヨシノが普通の京都で、毎年、狂い咲きですか?と驚かれるここの桜達。

私の春は、この桜達の開花でスタートです♪

天神さん [散歩]

image.jpg
京都の北野天満宮本殿の裏側。裏側というか、北側の壁です。

私は天神さんでここの風景が一番好きです。

image.jpg
とっても豪華なのです。朱色も粋?だし♪この提灯?灯り?が花街、上七軒の近くだなぁ♪という雰囲気に私には思えるのです。

もう一箇所、天神さんで私が気に入っているスポットが、ここ
image.jpg
なんや?ここ?

image.jpgimage.jpg
御土居の遺構です。

秀吉が、京都の町を鴨川の水害や、外敵から守るために整備させた土塁なのだそうです。

この地図からすると、私の実家も、現在住む家も、外敵にやられ、水浸し?エリアです。洛外というのでしょうか。

この御土居。なぜ興味をもっているか?というと、中学の頃、自転車であてもなく?走り回るのが好きで、(今と変わりませんね、わたし。)走っていて、東寺さんや羅生門、鳥羽高校辺りで御土居という看板?をみたことがあって、なんや?これ?とおもった記憶が残っていたのです。

そして、天神さんでこの御土居を見つけて、○十年来?の謎が解けた!という場所なのです。

御土居が土塁だということは、調べて分かっていたのですが、こんな高低差のある、立派でおおがかりなものだとは想像がつかなかったのです。

また今年も近づいてくる受験シーズン。

牛の頭をなでて、本殿で拝んだ後に、ぜひ御土居や、本殿裏側もぐるっとまわってください♪


今日の嬉しかったこと [散歩]

image.jpg
最寄りのJRの駅の近くの農家の軒先に、無人野菜売り場があります。

ちょくちょく利用しています。

たまたまお店の方がいらっしゃって、ご挨拶していると

一袋おまけしてもらいました♪
「食べてもらったら嬉しいから」と。

大切に美味しくいただこう♪と、今からいつもより?丁寧に焼こうと思っています♪

自転車でぶらり [散歩]

今週は娘が午前中授業=給食がない。

作るのじゃまくさいから、どっか食べにいこぉ~♪っと娘をつれまわし・・・。

一般公開.jpgへぇ?これ、どこのお寺?

一般公開2.jpgはぁ?桜じゃないの?

[たらーっ(汗)]写真を全く撮る気がなかったので、「一体、ここどこ?」という写真しかとれず・・・。実はこの建物は京都御所の紫宸殿。男性のむこうに見えている木は右近の橘

DVC02335.JPG春の御所の一般公開。

「いいよなぁ~♪天皇って。15部屋もあるんやってぇ、ここ。私もこんなところ住みたい。」と娘。

あのぉぉぉぉ、15部屋だけじゃないんですけれど・・・[たらーっ(汗)]

歴史好きの娘。聖武天皇は誰の次やったかとか、室町時代といえば○○やったかぁ・・・とか、一人でぶつぶついいながら楽しんでいた様子。

寒い、雨ばっかり、なんやこの黄砂!といっている間に、桜もピークを過ぎ・・・・。春・・・もう少しゆっくりしていってほしい(ToT)

 


nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ラビアンローズ [散歩]

嵐電嵯峨駅を降りてすぐ。薔薇の喫茶店。「ラビアンローズ」

金曜日の朝、薔薇の状態はどんなものかと自転車で偵察に(- -)v咲いてる!咲いてる!

ということで、雨の日曜日に家族でGO!

DSC02555.JPGDSC02554.JPGDSC02553.JPGDSC02552.JPGDSC02548.JPGDSC02547.JPG

ローズコーヒー、ローズティー、ローズミルク。薔薇の香りのする店内で、薔薇の絵柄のティーカップに入った薔薇の香りのする飲み物を飲み、薔薇のジャムを買おうかどうか悩み・・・。

 カナチンさん情報が確かなら・・・女性ホルモン、がんがん分泌した!はず(- -)v


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

百万遍の手づくり市 [散歩]

ずっと楽しみにしていたのです。風邪ぐらいであきらめてなるものか!![どんっ(衝撃)]

京都には弘法さん、天神さんの市があります。歴史はこの双璧の足元にも及びませんが、近年人気急上昇の市といえば、百万遍の手づくり市。

北白川のあたりや、修学院、元田中の辺りで、営業時間に「15日が休日」というお店がちらほらあります。手づくり市に出店しはるために店舗休業なのでしょう。手づくり市出身のお店もちらほらみかけます。

そういうお店に行くたびに、「手づくり市、一度行ってみなあかんなぁ・・・」とおもいつつ、行ったことがなかったのです。

そして、ついに行ってきました♪

DVC00793.JPG四条の高島屋の近くにお店を構えるお多福珈琲さん。

このお店も代表的?な手づくり市出身者です。店舗のほうには2,3度行ったことがあるのです。大人の雰囲気のお店なのですが、煙草の煙がどうもわたしには・・・(- -;それで、煙なしでお多福さんの珈琲を味わうには、手づくり市しかない!と。

苺大福を買い、胡桃のタルトを買い、蒸しパンを食べながらお多福さんの珈琲の列に並び、長蛇の列のクッキー屋さんでクッキーを買い、またファッジをほおばり、薬草ハーブマッサージ15分1000円でリフレッシュし・・・・。

DVC00792.JPG前かけというのかしら?ウェストから下のエプロンを購入。リバーシブルです♪tocotoi(トコトワ)さんの作品です。http://tocotoi.cocolog-nifty.com

バリスタ風のエプロン、ずっと探していたのですが、丈が短かったり、ウェストが細かったり・・・(- -;デザインがどうもピンとこなかったり・・・。

今回、丈も柄も色も素材も気に入ったのでGET!

人気の市だけあって、レベルが高い!そして人も多い!欲しいものがいっぱいあったのですが、なにせ人が多くて・・・。買い過ぎ防止にはなりますが、あの人ごみ・・。

このエプロンつけたら気持ちよく家事ができるかなぁ~♪とおもって帰宅したら・・・。急にしんどくなってきて、風邪をおもいだしました(- -;

一日遊んだし、ぐっとこらえて家事しましたが・・・・(- -;また手づくり市に行って生気を養わなくっちゃ♪(^ ^)v百万遍手づくり市は毎月15日です♪


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

送り火 [散歩]

毎年近所の坂の上で五山の送り火を眺めていましたが

今年はちょっと散歩がてら広沢の池の灯ろう流しみて、鳥居をみて・・・と娘と池の前を通るたびに、灯ろう流しの看板をみ、鳥居はどこが一番みやすいかチェックし、楽しみにしていました。

娘に浴衣を着せて、てくてく歩いていくと、池の周りに既に人、人、人[たらーっ(汗)]

それでも、池のまわりで赤、青、白の灯ろうで埋め尽くされている池面?をみることができ、点火前の鳥居もばっちりみえて・・・

鳥居の点火は8時20分。わたしが到着したのが8時頃?→なかなかつかない(- -;

割り込む人あり、子供だけでも前にと子供をつかってぐいぐい人の前に入ってくる人あり・・・[どんっ(衝撃)]ここでわたしの本性が・・・・。

私たちの方が先だったのに、人の前に立ちふさがるとは!!!娘よ!引き下がらず、ぐっとくいとめなさい!!!

DVC00766.JPGDVC00768.JPG

そういうあさましい心根があらわれたのでしょう・・・。このぼやけて、色もでていない写真[たらーっ(汗)]

近所なんだもん・・・来年だってみられるのに。遠くからきたはったかもしれないんだから、少し場所譲ってあげてもよかったのに・・・。わたしだって先にきたはった人の前にたちふさがっていたのかもしれないのに・・・。

帰りに歩きながら後を振り向くと、必死におしくらまんじゅうしながらみた鳥居よりももっときれいな鳥居が見えました。「ここからで充分だったんだ・・・」

近しい人を亡くして、その供養にと灯ろうをながしてらっしゃる方だっていらっしゃったはず。ご先祖様をお見送りするための送り火なのに、すっかりそんなこと忘れていたわたし・・・。

はぁぁぁぁぁ、もっと落ち着かなきゃ・・・・。でも、来年は自転車で・・・。(←反省の色がない・・・)


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日々の楽しみ [散歩]

嵯峨でも奥嵯峨に私の楽しみ!?があります(^ ^)v

080528_1634.jpg中身がみえるコインロッカー?!

これ、野菜の無人販売機なのです。今の季節だと、トマト、赤玉ねぎ、玉ねぎ、青ネギetcが入っています。100円~300円。選んだらお金を入れます。扉があいて、中のものをとる。というシステム

DVC00724.JPGたまねぎ100円、トマトが200円。

青ネギはおじさんにおまけ?!でいただきました\(^ ^)/野菜の管理はとってもこまめにやっておられるようです。この青ネギもちょっと黄色くなってきたからとりかえにきたはったところに私がいって・・・。「いつも買ってもらってるから。」とくださったのです。

腐葉土たっぷり使った有機栽培のお野菜♪へびや鷹をみかけることもめずらしくない山奥?!なのですが、自転車で、車で、散歩がてら?歩いて・・・皆さん利用されているようです。

この辺り無人の野菜販売がちょくちょくあります。散歩がてらいかがでしょう、奥嵯峨へ!

※女性の一人歩きはおすすめできません。本当に人通りのないところなので。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花より団子 [散歩]

花見日和!お散歩日和![ぴかぴか(新しい)]

万歩計をつけて、いざ!散歩に!目指すは!? 「双ケ岡のお菓子やさん行こ!」と主人・・・。え?お菓子ですか?[たらーっ(汗)]

DVC00703.JPG双ケ岡のふもと?にある和菓子やさん。

友恵堂

DVC00706.JPG

花見団子のサイズが大きい♪桜餅も団子も各130円也。

このお菓子屋さん、御室の桜で有名な仁和寺の近くです。日ごろ人の姿もまばらどころか、ほとんど人のいない御室駅のプラットホームに、はみだすぐらいの人人人。

八重の暑苦しい?ぼんぼんの桜が線路沿いに満開!「御室の桜」という札をつけて、お花屋さんの店先に桜の盆栽?がならんでいる・・・・。

このあたり、小学校の通学路。日ごろは痴漢に注意!の看板が立っている人通りのない道。これぐらいの人通りがいつもあれば、少しは安心なのになぁ・・・と、リュックを背負ったご夫婦や、ショルダーバックを幼稚園がけ?したおばさんグループをみながら、てくてくてくてく。

仁和寺の山門を横目に、双ケ岡のまわりをぐる~っと通って家へ・・・。

本日の散歩の成果は・・・総歩数6552。桜餅と花見団子とカフェオーレでちゃらどころか、きっとプラスでしょう・・・(- -;

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

西陣でまったり花見 [散歩]

主人お目当てのめずらしい桜を見るため、歩いた歩いた・・

080405_1010.jpg秋(10月)から冬をこえ、春まで咲き続ける「御会式桜」(おえしきざくら)堀川寺ノ内東入の日蓮宗のお寺、妙蓮寺にて

妙蓮寺

080405_1026~001.jpg雨宝院の椿

このお寺には御衣黄(ギョイコウ)という緑色の八重桜があるのです。4月中下旬に咲く遅咲きの桜です。080405_1032.jpg今はまだこんな感じの御衣黄。

080405_1033.jpg雨宝院(西陣聖天)

毎年自転車でちゃりちゃり行きます(^ ^)v

た~くさん歩いたあとは町屋カフェでゆっくりのんびりアフタヌーンティー 080405_1226.jpg080405_1227.jpgチーズケーキ、め~っちゃくちゃおいしかったです[ぴかぴか(新しい)]

卯晴(うはる)http://www.uharu.com/

路を歩いていると織機の音がきこえるのが当たり前だった西陣が、いまでは・・・。主人曰く、「マンションとパン屋ばっかりやん」[たらーっ(汗)]

わたしも西陣がかわってしまっているのは寂しいが・・・でも西陣近辺は・・・・パン屋天国です(- -)vもちろん、パン屋も行きました・・・。

                        次につづく


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

めずらしく食べそこね [散歩]

「桜もまだやし混んでへんって。桜餅食べにいこ。」と主人(- -;そんなわけないやん・・・、嵐山だよ・・・観光地だよ・・・。この陽気に人がいいひんわけないやん・・・とおもいつつ・・・・。

夕方、自転車でちゃりちゃりちゃりちゃりと嵐山へ。

080322_1650.jpg午後5時過ぎの渡月橋

車もブーブー、人もうじゃうじゃ・・・なのに、お目当てのお店は4時半で閉店[たらーっ(汗)]

はぁぁぁぁぁぁ、疲れた・・・(- -;

主人よ!生まれて○十年、ここで生きてきたんじゃないのか!お気に入りの店なのに、なんでいままで閉店時間しらんかってん![どんっ(衝撃)]

主人よ、嵐山を甘くみたらあかんよ・・・。しかし、ほんまに、なにを見るために、なんのために、嵐山にあれだけの人がきたはるんでしょう・・・(^ ^;京都市民としてありがたい50%、不思議50%です。

 

 

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夢はふくらむ [散歩]

幼い頃、お弁当を持って両親と姉妹と一緒にお稲荷さんのお山をよくしたものです。

あれから○○年後・・・(相変わらずのマーメードです。)

 「せっかく行くんだったらお山しようよぉ。南のほうは雪降ってへんかもよ。」と言い出すマーメード。さっき、「吹雪いてるやん」っていったばかりじゃ・・・ずら~っと並ぶ鳥居のトンネルをくぐって歩きます。階段あり、絶景ありのなかなか楽しい京都の南の霊峰ハイキング♪

←手水の水が出てくるところも狐さん。さすがお稲荷さんです!

「私もこの鳥居建てたいなぁ。」と娘。「たてて!たてて!」と主人と私。

「一代で鳥居を建てるのかぁ。たいしたもんやなぁ・・・」と主人。親ばかもそこまでいったらどうしようもないなぁ・・・

まだ私の親族でお稲荷さんの鳥居を建てた人はいないはず。きっと私の両親も喜ぶでしょうねぇ♪孫が鳥居を建てたら(^ ^;

お正月にお参りして注文される方が多いのでしょう。お山している間、何度もペンキ塗りたての真新しい鳥居や工事中の職人さんをみかけました。

さて、娘は鳥居をたててくれるのか!?

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

主人の初買 [散歩]

吹雪の朝、「お稲荷さんにお札やら納めに行くわ。」と急に主人が言い出しました(@ @;

へぇぇぇぇ?こんな寒い日に?

「土曜日やし、丹嘉さんも開いてるやろうし。」伏見人形の老舗。伏見稲荷大社を東に行ったところにあります。東福寺寄りです。http://www.tanka.co.jp/index.html

牛に乗ったはる天神さんや、なまずの上に瓢箪を持ってのっている男の子など、可愛い土人形がずら~りぎっしりショーケースに並んでいました。その中から主人が選んだのがこれ、 「座っている千両狐」

狐シリーズがあり、主人はこれを全部集めたいそうです(^ ^;

あ!?伏見稲荷について何にも書いてない?次へつづく・・・

 


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっとお散歩 [散歩]

ちょっとお散歩♪ 厄除けに大根炊きを食べに。

晩秋とはおもえない暖かい日曜日。

我が家から10分でこの景色。どんな山なんでしょう・・・、うちの家・・・いよいよ食べますよぉ~♪

厚さ5センチ以上はある大根。なかまでしっかりしみてました♪

 鈴をならして、鐘をついて、だるまのおみくじをひいて・・・。

1時間強のお散歩で秋を満喫♪

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

普通の八百屋さんのようで・・・ [散歩]

今日は久々に仕事をお休みして「学校図書館ボランティア養成講座」→学校の図書室でボランティアのおばさん→三者懇談(娘、私、先生)→娘の歯医者さんという予定です(^ ^)v

お昼は時間がなかったので、近くの八百屋さんのお弁当を購入♪平日は600円、土曜日は500円のです。

焼き魚弁当です。今日のお弁当の一番ヒットはブロッコリーとしめじの胡麻和え!ちょっと甘い醤油味?でした!これ私も作ってみよっと♪

焼き魚弁当と揚げ物弁当の2種類なのですが、おかずがの組み合わせがいろいろで、買うときに迷ってしまいます(^ ^;八百屋さんですから、野菜が多い。味付けもおいしいですし、お米がめちゃおいしい!

ライクス(いかりスーパー)の向かい側にあるさくらいやさん(※画像はライクスです。)ここの素晴しさ?に気づくまでには、なぜライクスでお買い物するマダムたちがこのちっぽけな八百屋さんへ寄るのか。なぜつぶれないのか・・・と不思議におもっていたのです(^ ^;とっても失礼ですが、ほんとうに一見「普通の八百屋さん」なんです。

北野天満宮の前の とようけ屋さんの商品(各種お豆腐、おあげ、ひろうすetc)も扱ったはります。野菜は店長さんのこだわり?野菜眼?の確かさが伝わるものばかり。奥にあるお弁当もちょっと遅めにいったら完売してしまっている人気商品!だし巻き玉子もめっちゃくっちゃおいしいので、年末にここでお願いしているのです(*^ ^*)

娘の初めての一人でのおつかいのお店でもあります(^ ^)大型店にはないこだわりのお店、このあたりちょこちょこあるんですよ♪今日は第一弾!「さくらいやさん」でした!

 ※「何が出てくるだろう・・・」と「さくらいや 常盤」で検索したら!なななんと!ありました!さくらいやさんのHP(@ @; ↓↓

http://www.sakuraiya.co.jp/cgi-bin/sakuraiya/sitemaker.cgi?mode=page&page=page5&category=0

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

京都の最高峰! [散歩]

京都の最高峰、愛宕山に登ってきました。総歩数は21,554歩。しかし、あの高低差!階段の段差の高いこと!もうふくらはぎがぱんぱんです(- -;

愛宕山の頂上には火の難除けの神様、愛宕神社があります。この写真をみてもぴんとこない方でも、これをみたら「あぁぁぁぁ♪みたことある!みたことある♪」っていう方が少なくないのでは?

 ←「火迺要慎」とかかれた火除けのお札。

飲食店で貼ってあるのをよくみかけますし、京都の一般の家庭でもお台所の壁によく貼ってあります。愛宕さんといえばこのお札!と私はおもっていたのですが、今回こんなものを発見!

「火の難だけでなく、水の難までも除けてくれはるのかぁ・・・愛宕さんって・・」と主人とびっくり(@ @;親ばか主人は、サマーキャンプで海に毎年行く娘のために必要だと購入(- -;

左側の猪の朱印が押してある紙は月輪寺のおみくじ

月輪寺の斜面側からの写真です。白い花をつけているのが「梨の長十郎の木」。左側がなんとか記念物?の芍薬の大木。そして、その右上の薄ピンクの木が「しずくの桜」 (※涙のしずくだったかな?名前を忘れました・・・)。雨や露でぬれたわけでもないのに、葉先にしずくをつけている不思議な桜です。

このお寺のおみくじは、あの明智光秀が亀岡から京へいく途中に三回ひいて全部凶だったという話が残る歴史あるおみくじ。明智光秀がからから振った?というおみくじの箱も残っています。

愛宕神社へ登るにはいろんなルートがあります。一番ポピュラーなのがやはり表参道ルート。清滝から登っていくルートです。今回、表参道よりはちょっと楽?という情報を得て、表参道登山口の横の道を歩いていく月輪寺コースで登りました。確かに表参道ルートよりは楽だとおもいますが・・・・。しんどいのに変わりはありません。

運動どころか、へろへろぐたぐたに疲れ果てました。哀れにおもったのか?主人がケーキとかき氷を私の希望通り買ってくれました(^ ^)vうしししし。

うしししし・・・って。歩いた効果どころか逆効果やん・・・・っていう内なる声なんか無視♪無視♪疲労回復には糖分が一番!(←マーメードの法則)

 

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

プールへの道(桜編) [散歩]

お待たせしました!やっと咲きました♪                                                

                                          ↑↑開花前の冬の道です。

我が家から西へ歩いていくとこの標示がみえてきます。真っ直ぐ行けば広沢の池、右に曲がればプールへ続く坂です。どんどんどんどん登っていきます。人通りはありません。

上の方にこの看板がみえてきます。

はい!後ろをむくと!こんな景色がひろがります♪きれいでしょ~(^ ^)v

京都の市内を望みながら左側をみると

この山?のようなところ全部が植藤さんの植木畑なんですよ(^ ^)広大でしょ~♪(←私が自慢してもしかたないですが・・・ははは)

ここの桜は養成中の桜のようで、幼木です。しかし、私が見た限りでは「おや?これちょっとかわってるなぁ?」っていう珍しい桜もあります。 (※私はど素人ですからあんまりあてにならないコメントですが(^ ^; )

成木の桜も見事ですが、この幼木の桜群。可憐で、枝がまるで柳のように涼やかで私は気に入っています。我が家からここまで1,000歩ぐらいかなぁ。一緒にお散歩いかがですか?

 


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

一番のり!? [散歩]

「桜、開花したよ!」土曜日に主人から「ご近所開花速報」を聞いてから、写真をとりにいかなくちゃ!とうずうずしていて・・・もう火曜日。やっと今撮ってきました(^ ^)v

  近くの病院の駐車場の桜」

早いですよねぇ~!まだ2月ですよ!びっくり!

もしかして、我が家の畑も春の装いに模様替えしてる?とおもって久しぶりに奥に入ってみると・・・。

これは「梅」ですね。(へ?桃?) (^ ^;

病院の桜が特別早いようで、ご近所の枝垂桜やソメイヨシノはまだまだです。

自分のお庭に桜を植えるというのはとっても贅沢なことなんですよねぇ。桜はとても場所を食う木なのだそうです。お庭が桜だけのお庭になってしまうのです。そんな場所の必要な桜を植えておられるお宅がご近所に多いのです(^ ^;その中でも群を抜いて立派で大きな枝垂桜がこれ。娘の集団登校の同じ班のお姉ちゃんのお家の桜です。

                  近くからだと全景を撮れないので遠くからとっていますが、この巨大さ、伝わるでしょうか?円山公園の枝垂桜と兄弟桜だそうです。ここの桜のすごいところは、杖も棚もなしにこんな巨大な桜がすっくと立っていること!

杖、棚というのはこれはまた別のお宅の枝垂桜なのですが、このような枝の支えのことです。

これらの「ご自宅の桜たち」が満開になったらみてみたい!という方は、ぜひ私と一緒に万歩計をつけて散策しましょう!

 

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ウォーキング特集 [散歩]

体重3.6キロ減~4キロ減の間をふらふらしています(^ ^;ここからはやはり運動でしょうねぇ・・・。仮想ウォーキング東海道五十三次ですが、沼津を通過!19日間で119.79kmを歩きました。一日平均6キロ強を歩いていることになります。

寝るときに布団の中で明日のウォーキング計画を立てるのが楽しみになってきました。「○○銀行へいって、コーヒー買ってついでに試飲させてもらって、クリーニング屋さんへ寄って、八百屋さんで予約してきて、あそこまでいくんやったら、あれを写真とりに足伸ばして・・・、帰りはあの道通って、ついでにあれ買って・・・」と。私のウォーキングのポイント?は「できるだけいっぱい用事がすむようなコース」を歩くこと(^ ^)v

では、ウォーキング途中で寄った所特集です♪

【Part 1】

やはり食べ物・・・。これは娘が漢字検定受験中に試験会場から歩いて伏見稲荷へ行ったときの戦利品?です。(←これを目的に歩いたのですが・・・)往復30分弱のウォーキングでした。試験時間が40分でしたから少々あせりました(^ ^;

京阪の伏見稲荷駅からもう少しお稲荷さん寄り、踏み切りをわたったすぐのところのお店。小さい頃からお稲荷さん=きつねのお面だったのです。娘の幼友達がアトピーで卵が駄目だったのですが、このお面は卵がはいっていないのです!だからその子と遊ぶときのおやつ用にもよく買いに行きました。(←わざわざ・・・っていう声が聞えそうですが・・・)今も入っていないんだとおもいますが・・・。

【Part 2】

 ←あれ?みにくいかな?        ←油掛け地蔵さんです。

鎌倉時代中期の石佛。京都には同時期の石佛はこのお地蔵さん以外に2体しかないそうです。重要文化財に指定されているのだとおもいます。名前の通り、お水のかわりに油をかけるのです。

主人にこのお地蔵さんを初めて教えてもらったときに、予備の油として無造作にサラダ油のペットボトルが置いてあるのをみてびっくり。※上写真のお賽銭箱の左側に白いナイロンのようなものがうつっているでしょ?あれがサラダ油のストックです。放火されたらどうするの?」って聞いたのを覚えています。主人曰く「ばちがあたる。」って・・・。なるほど・・・。

初めて会ったときからこの歴史のある立派なお地蔵さんに惚れこんだ?私は、「娘の守り地蔵さんに認定」したのです。だから、買い物がてらときどきお参りに行きます。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

プールへの道 [散歩]

京都は節分の季節になってくると雪がちらついたり、みぞれが降ったりします。今年は暖冬のようですが、それでもやはり寒波はやってきました。「よし!雪景色を撮影に行こう!」と外にでましたが・・・。

雪がすこ~し残っているところもありましたが、積もった形跡はありませんでした。

一体ここはどこだ?ここは私がプールへ通う道なのです(^ ^)v

写真技術がないために平坦にうつっていますが、ここ、すっごい急な坂です。右側の写真の奥が明るく光っていますが、そこは京都市や向日市が一望できるのです。夜景だってきれなんですよ♪それだけ高いところなのです。

人とすれ違うことはありません。途中の工事現場でガードマンさんに会います。車はぶんぶん通りますが。だから歌をうたっていようが、しんどいしんどい!とぶつぶつつぶやいていようが、誰もみていません。

誰もいない林だけのようなこの道。実はすっごく「お得な期間」があります。

右側の写真をみてください。右側の木々は広沢の池のまわりの山?そして左側は・・・。春にここを通ると、左側は一面枝垂桜の林になっています。円山公園の枝垂桜などで有名な桜守の造園屋さんの植木畑なのです。広沢の池の前にはもっともっと大きな老木?の枝垂桜がありますが(造園屋さんのご自宅前です)、こちらは若い枝垂桜の林です。

※植木畑というのは、お庭などに使う木々を養成したり、工事中の木々の保管場所になったりするところです。

誰も通っていない枝垂桜の林を観ながらのウォーキングはとっても贅沢です

春が今から待ち遠しいです♪


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

14,302歩 [散歩]

普段2000歩も歩かなかった私が、10000歩を目標に毎日てくてく歩いています(^ ^)v暖冬なのでしょうか?「肌を刺す寒さ」というのをまだ今冬は経験していません。歩いていると汗をかくほどの陽気です♪

いつもなら車で行くところへ今日は徒歩で!

まず「これは撮っておかなきゃ!」とおもったのは・・・

へ?なに?真ん中の建物。赤い軒?のある商店です。店先にお野菜などが無造作に置いてあって決して洗練されたお店ではないのです。(お店の方、ごめんなさいm(_ _)m)しかし、しかし・・・・。ここ、ちょっと特徴のあるお店なのです。嵯峨の森嘉さんというお豆腐屋さん、ご存知ですよね?そこのお豆腐を扱ったはるのです!このお店!ちょっとびっくりでしょ・・・。私はびっくりしました。ははは。

森嘉さんの本店は観光シーズンともなると長蛇の列です。しかしここのお店の前に列ができているのなんてみたことありません(^ ^;(お店の方、またまた失礼しましたm(_ _)m)

さて、てくてく東へ歩くと ←じゃじゃ~ん♪

仁和寺です。古典の時間に「仁和寺の法師」が八幡の八幡神社へ詣でるという話、勉強しませんでしたか?しましたよね?その仁和寺です。

我が家の周りは散歩には絶好!のロケーションなのです。デジカメで撮影していても「観光客かぁ」っておもってもらえるから初心者ブロガーの私でも恥ずかしいながらも比較的撮影しやすいです。

次に兼好法師の庵山田五十鈴さんの旧宅などを撮影しにいこう!とおもったのですが時間切れ(^ ^;次回の散歩のときにm(_ _)m

やはり食べ物のことを一言書いておかないとどうもまとまりがつかない?!

【今日の甘いもの限定1個】

  ←フリアンディーズの「キャラメル味ラスク」

これ!絶品です!本当に本当に素晴しい!ラスクってパンの残り物の処理法!っていうイメージをどうしても捨てられない私もこれだけは おいしい!とおもう!フリアンディーズはパン屋さんです。京都に4軒あるのかな?烏丸夷川を一筋東(車屋町通)のお店。今出川通のお店、そして本店(北大路堀川だったとおもいます)。あ!二条のVibi(JR二条駅横)の一階にもはいってる!このラスク、おいしいです!ぜひぜひお試しください!

1.5センチ角のラスクでも限定1個にカウントされるの???ということで5つ食べちゃいましたm(_ _)m

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。